セールだから買うものは定価だったとしても欲しいか?

わたしまたやらかしました

新年早々、セールに食らいついて買ってしまいました😨

このコートです

言い訳をいうと前から欲しかったんです

でも定価は28000円だったかな?なんせ高くて買えませんでした

お金があったら定価でも買ったかもしれないですが、お金なくて買えないことに加えていらないと納得するために色々考えました

●モコモコで着膨れしそう

●コートはすでに持っているし持っているものも気に入ってるから捨てられない=物が増える

●スッキリしたシンプルな格好をしたいというベースに合わない

とまぁ、これだけ買う必要がない理由を考えて買うことを諦めたのです

でも諦めきれなかったわたしは時々HPをチェックしては在庫を確認してました

昨シーズンも販売されたもので人気だったので気付けば売り切れてました

これでわたしの欲しい気持ちも成仏できるはずでした

年が明けて、アンビデックスのセールをチェックすると1着だけ在庫があったのです

半額ではないものの30%offで19800円程!

悩みました…

いつなくなるかも知れないという焦りもありやってしまいました

ポチっ

ある種の興奮状態ですね

買えて嬉しいという気持ちよりも買っちまった感が即座にやってきました笑

届いて着てみると案の定の着膨れ

でもモコモコして可愛いという捉え方もできます

欲しかった理由の中に、大好きなブロガー(今はインスタされてますが)の方が昨シーズン買われていたこともありました

その方は今までのコートの中で一番暖かいと書いてあったのです

さて、暖かさですが わたし裏地のない服の暖かさはあまり信用してません

半信半疑、さむーい時に着て出かけるとやっぱり寒い

風を通す感じがあります

風がなかったらすごく暖かいです

何度か着てみましたが、これを来年も着るかと言われたらどうなんだろう?他のアウターのように愛用できるかと言われたら即答できないなぁと思いました

セールになる前に欲しかったけど我慢したあの気持ちが正解だったなと改めて思いました

本当に欲しかったらあの時に定価でもなんとかして買ってたと思います

来年まで持ち越すためにはクリーニングにも出さないといけないし、大きいから場所もとるし、と思って売りました

送料、手数料引いて手取りは17300円でした

2000円マイナスですがクリーニング代と思えばいいかなと

セール品に踊らされてはダメですね

新年早々やっちまった話でした😅

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする