aiko LOVE LIKE POP 20 at 三重県文化センター

昨日 aikoのライブに行ってきました

三重でのライブは4年ぶりだそうで、わたしは三重公演初でした

会場までは車で1時間

開演30分前の到着だったけどグッズもあまり並ばず買えてそんなに待つことなく開演

弾き語りはあったけど即興コーナーはなかったです

バンドメンバー紹介も割とあっさり

本編はあーっと言う間で もう終わり?って感じでした

アンコールは2曲

aikoが帰ろうとしたときに客が煽ったのでダブルアンコール

ダブルアンコールからが一番楽しかったな

すーっごく暑くて熱気が凄くてライブハウスのようでした

いつも地元大阪でライブに行ってたので正直三重公演はお客さんとのやりとりもあっさり、aikoもあんまりガツガツ喋らないので個人的にはやっぱり同じライブでも大阪のが盛り上がるなぁ〜ってのが今回の感想です

ツアー後半のエントリーは大阪に絞ったけど当たるかな…当たったとして行けるかな…

子供の人見知りが始まってたら預けるの辛いなぁ…


話は変わりますが関西の地震に続き大雨で西日本が凄い被害に遭いましたね

最初は毎年こういう豪雨あるよなぁって思ってたんですがニュースを見ていると今回はそうではなさそうだと、被害が出て家が水に浸かっているのを見て愕然としました

東日本の津波の時の映像を見ているよう

これから暑くなってくるから避難生活の方は大変だと思います

命が助かってもその後の生活が大変

とりあえず募金を少ししました

最近悲惨なニュースを見ていると わたしよく今まで生きてこられたなと不思議に思うことがあります

それを母に言うと母もそう思うんだとか

いろんな事故や時間、災害など巻き込まれなかった人にとっては他人事、自分じゃなくてよかったと思うかもしれないけど、それに遭遇した人にとっては100%の確率で起きた事実なんだと父が昔言ってました

だからどうしたってことはないかもしれないけど、自分が遭遇していたらそれは自分にとって100%の確率で起きた事実

今はいろんなこと人ごとだとは思えません

いつどこで何に巻き込まれるかわからない

そんなこと考えてるとしんどくなる時もありますけど

生きて行くことは面倒くさいことだから仕方ないと思って、例えば災害について考えることも必要だと思ってます

わたしは怖がりなんです

今の平穏な生活が幸せでそれを崩したくないから崩れることが怖いんです

平穏な生活というのは自分だけでなくて親戚を含めて全ての家族についてです

自分だけが幸せなんてあり得ないですから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする